【FX】11/14 注目通貨とトレードポイント

こんにちは。Jです。

昨日は、ポンドの急落から軟調な地合いが続き、
ドル円も一時113.24まで下げましたが、その後は反発。

トランプ米大統領が今週の採決を控えた税制改革案に関して、
16日に共和党下院議員と会う予定と報道。

「下げそうで下げないドル円。売り?買い?」でも解説させて頂いた通り、
審議が進展(合意の可能性が高まる、合意に至るなど)となれば
相場にはプラス材料なので、下値も限定的に。

米国株式市場も反発する結果となっています。

そのため、ドル円の見方は昨日から変化はありませんが、
他の通貨ペアはどうか?

本日はユーロ円の解説をさせて頂きます。

11時4分頃にメルマガをお送り致しましたので、一つの見方として参考になれば幸いです。
それでは、本日もよろしくお願い致します。

無料メールマガジンの登録について

注目通貨ペアとトレードポイントを毎日配信。
また、メルマガ限定の記事も閲覧できるようになります(パスワードを送信致します)
さらに、ドル円の長期分析レポートを配信中(11月4日更新版)
少しでも参考になれば幸いです。

※メールが受信できない場合はこちらをご確認下さい。

最後に、ブログランキングの投票ボタンをクリック頂けますと幸いです↓
 

This entry was posted in ユーロ/円, 相場解説 and tagged , , , , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。