【FX】5/4 注目通貨とトレードポイント

こんにちは。Jです。

昨日は、ADP雇用統計の発表で若干上に振れたものの、
その後、米財務省が長期債について発表し、ドル円は急騰。

また、その後の米指標(ISM非製造業景況指数)も予想を上回る結果に。

さらに、FOMCにおきましても、
最近の米指標の悪さから景気減速が懸念されていましたが、
“一時的なもの”という見解で、利上げに対する前向きな姿勢は変わらず。

この発表を受けて相場はさらにドル買いとなり、NY市場で上げ続ける結果に。
10時現在、113円目前まで値を伸ばしていますね。

昨日のメルマガでも解説させて頂きましたが、
こういったイベントによって地合いが変化しやすいので、
現在は買い目線で注目。

今後のトレードについて解説させて頂きます。

11時2分頃にメルマガをお送り致しましたので、一つの見方として参考になれば幸いです。

それでは、本日もよろしくお願い致します。

無料メールマガジンの登録について

注目通貨ペアとトレードポイントを毎日配信。
また、メルマガ限定の記事も閲覧できるようになります(パスワードを送信致します)
さらに、ドル円の長期分析レポートを配信中(11月4日更新版)
少しでも参考になれば幸いです。

※メールが受信できない場合はこちらをご確認下さい。

最後に、ブログランキングの投票ボタンをクリック頂けますと幸いです↓
 

This entry was posted in ドル/円, 相場解説 and tagged , , , , , , , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。